メニューSSL証明書 - メニュー
【SSL証明書】よくある質問(FAQ)

 Plesk による CSRの作成について

Plesk の管理画面から CSRを作成いただく際、
「コモンネーム(=https://の後に続くホスト名)」の入力欄が「ドメイン名」と表現されていることがあります。

たとえば、https://www.slogical.co.jp/ の証明書を取得する時は、
「コモンネーム」が「www.slogical.co.jp」となりますので、
「ドメイン名」という表記を見て「slogical.co.jp」と入力されないようご注意ください。

(その場合、https://slogical.co.jp/ 向けのCSRが作成されてしまいます)

PleskによるCSRの作成例(画面キャプチャ)
PleskによるCSRの作成例
※全て半角英数字でご記入下さい。

※SSL証明書の発行後にPleskからSSL証明書をインストールする際、
httpd(Apache)の再起動をしないとSSL証明書が読み込まれない点にもご注意ください。

↑ 上へ 注文 検索