メニューSSL証明書 - メニュー
【SSL証明書】よくある質問(FAQ)

デジサート系DV証明書の審査について

ページ更新日:2021/03/03

デジサート系DV証明書(RapidSSL、QuickSSL Premium など)では、
SSL証明書発行のために、ドメイン管理権限の確認処理(DCV、メール認証・ファイル認証・DNS認証のいずれか)が必要となります。

メール認証

下記のアドレス宛メールからの処理でドメイン管理権限を確認します。
そのため、下記アドレスのどれか1つが受信できる必要があります。

※DNSにMXレコードが設定されていないドメインにはメール送付できません。

ファイル認証

http(s)://(コモンネーム)/.well-known/pki-validation/fileauth.txt に、
認証局から指定のランダムコードをアップして、ドメイン確認権限を確認します。

ただし、コモンネームが「www.メインドメイン」の場合は、
http(s)://(メインドメイン)/.well-known/pki-validation/fileauth.txt にもファイルアップが必要です。

DNS認証

DNS の TXTレコード「コモンネーム」または「_dnsauth.コモンネーム」に、
認証局から指定のランダムコードを設定して、ドメイン確認権限を確認します。

ただし、コモンネームが「www.メインドメイン」の場合は、
「メインドメイン」または「_dnsauth.メインドメイン」に設定します。

その他

ご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
なお、もし審査NGのためSSL証明書が発行されなかった場合(そのようなことはごく稀にしかございませんが)にはご返金しております。
後払い のご注文も可能です。

↑ 上へ 注文 検索