サイフにやさしいSSL証明書。シマンテック(旧ベリサイン)、Geotrust、RapidSSLが低価格、最安。
メニューSSL証明書 - メニュー
ご相談はお気軽に 048-837-7778
RapidSSL の購入

RapidSSL   価格表と特徴

コスパのよいDV証明書
DV(ドメイン認証) CT対応 サーバー台数無制限
DigiCert移行(2017年12月1日)後の階層仕様中間証明書について公開しました

価格表

RapidSSL 1年3,000円 (税抜)
※税込み3,240円
RapidSSL 2年5,400円 (税抜)
※税込み5,832円

特徴

  •  コストパフォーマンスのよいSSL証明書
  •  サーバー台数無制限&再発行保証付き
  •  最短即日発行、ドメイン認証型(DV)SSL証明書
  •  組織審査や書類提出は原則不要、法人のみでなく、個人も導入可能
  •  ほぼ全てのPC・スマホブラウザに対応&ガラケーの多くに対応
  •  RapidSSLはGeoTrust(ジオトラスト)の1事業部です

SSL証明書セールスTOP3

1位 シマンテック Secure Site
2位 ジオトラスト QuickSSL Premium
3位 RapidSSL

SSL証明書(EV)セールスTOP3

1位 サイバートラスト
2位 シマンテック Secure Site
3位 トゥルービジネスID


公費払いや後払いも可。
PAYPALまたは銀行振込

サイトシール - RapidSSL


RapidSSLには、コピー防止機能付きのサイトシールはありません。
ただし、こちらのテストサイトのように、 "Secured By RapidSSL" のシール画像をご利用いただけます。
必要に応じて、画像を右クリックでダウンロードしてお使いください。

RapidSSL(新)     RapidSSL(旧)

※2011年05月10日 シール画像が新しくなりました。

SANs(Subject Alternative Names)について


SANs(Subject Alternative Names)拡張属性に下記が追加されます。

そのため、SANsに対応した一般的なPC・スマホのブラウザからは、
https://www.(ドメイン名)/ と https://(ドメイン名)/ の両方でアクセスが可能です。

※多くのフューチャーフォン(ガラケー)ブラウザはSANs非対応です。
※「www.(サブドメイン名).(ドメイン名)」や「(サブドメイン名).(ドメイン名)」では、SANs追加が行われません。
※「.ed.jp」などいくつかの種類のドメインでは、SANs追加が行われません。


携帯(モバイル)確認用URL


次のURLから携帯実機での動作をご確認いただけます。
https://www.ma-bu.com/mobile/test


お申込み~発行までの流れ(RapidSSL)


順調に進行すると即時発行も可能です。

詳細は、SSL証明書の購入手順(FAQ)をご確認ください。
ご不明な点などはお気軽に お問い合わせ 048-837-7778)ください。


RapidSSLの階層


 2017年12月1日以降

RapidSSL は下記のような3階層証明書となります。
DigiCertシステムから発行される新仕様となり、クロスルート証明書の適用で「Baltimore CyberTrust Root」からの連鎖も可能です。

SHA-2 (under SHA-1 Root)

DigiCert Global Root CA  (ルート証明書)
RapidSSL RSA CA 2018  (中間証明書)
    ┗ お客様のコモンネーム  (サーバー証明書)

 2017年12月1日以前

RapidSSL は下記のような3階層証明書となります。
ただし「Equifax Secure Certificate Authority」から連鎖する4階層クロスルート設定をすることも可能です。

SHA2

GeoTrust Global CA  (ルート証明書)
RapidSSL SHA256 CA  (中間証明書)
    ┗ お客様のコモンネーム  (サーバー証明書)

SHA2(2016年2月29日までに発行されたもの)

GeoTrust Global CA  (ルート証明書)
RapidSSL SHA256 CA - G3  (中間証明書)
    ┗ お客様のコモンネーム  (サーバー証明書)

SHA1(新規発行終了)

GeoTrust Global CA  (ルート証明書)
RapidSSL CA  (中間証明書)
    ┗ お客様のコモンネーム  (サーバー証明書)


RapidSSLの中間証明書


中間証明書をダウンロードいただけます(SSL証明書発行日により中間証明書が異なります)。

ApacheやPleskでは、中間(CA)証明書として上記URLからダウンロードしたファイルをお使いください。
IISでは、拡張子「.cer」のファイルとして保存してから、ダブルクリックで中間証明書ストアに保存ください。

 2017年12月1日以降

 2017年12月1日以前

※PCブラウザやスマートフォンを想定した通常のWebサイトであれば、クロスルート版ではなく、通常版の中間証明書をご利用ください。


 SSL証明書-TOP  SSL証明書比較表  SSL証明書のご購入


その他のSSL証明書


「サイフにやさしいSSL証明書」では下記のSSL証明書を販売しております(SSL証明書比較表もご覧ください)。
ここに記載のないSSL証明書(Comodoなど)も個別見積でご提供可能ですので、
こちらよりお問い合わせいただけますようお願い致します。

↑ 上へ ご注文